TOEFLiBT®テスト対策カレッジ

お問合せ資料請求カレッジ概要

TOEFL®iBTテスト勉強法について


TOEFL®iBTテストリスニング勉強法の紹介

■ディクテーション■

ディクテーションを繰り返すことで内容暗記のスキルを付ける!
シャドーイング・オーバーラッピングがイントネーションや発音、音の切れ目など、「音」を暗記するのに対し、ディクテーションはリスニングで聞いた「内容」を暗記するスキルをつけます。

具体的な対策方法は、TOEFLプレパレーションキットやリスニング教材をMDやネットワークウォークマンなどに録音して意味の塊ごとにポーズを取って書き取る。

ここで重要なことは最初は早めに音を切り、なれてきたら長めの音を書いてみるということです。最初は聞いた音が何を意味しているのか、という「内容」を暗記することはほとんどできません。そのため、耳が慣れるまでは短い「内容」を暗記するところから初めてみましょう。

一回で書き取れなければ同じ箇所を繰り返し何回も聞いてみます。書き取っていかなければなりませんので、集中して聞きますし、書くことによって頭がそれぞれの音を暗記していきます(歴史などを暗記するときと同じ要領です)。



TOEFL対策セミナー開催
なぜマンツーマンでなければスコアは伸びないのか?
ブース形式ではないのでプライベートクラスが可能
GMAT対策研究所 日本人留学生のための対策方法
GREテスト対策ラボ 日本人留学生のための対策方法
大学院留学何でも相談室
個人で成功する大学院留学
東京国際フォーラムにて大学院留学セミナー毎月開催中
IELTS対策コーチングセンター
大学院留学専門情報サイト
大学院留学専門トータルサポート
MBA留学センター
海外大学院サーチ (社)大学院留学協会

TOEFL®iBTテスト対策カレッジサイトマップ
TOEFL®iBTテスト
対策カレッジについて
当カレッジについて
講座(コース)の紹介
講座(コース)費用
申込方法
TOEFL®iBTテスト
について知ろう
基礎情報について
スコアについて
セクション別解説
他のテストとの比較表
TOEFL®iBTテスト
対策法についての解説
リーディング対策法
リスニング対策法
ライティング対策法
スピーキング対策法
TOEFL®iBTテスト
勉強法についての紹介
リーディング勉強法
リスニング勉強法
ライティング勉強法
スピーキング勉強法
TOEFL®iBTテスト
対策海外留学サポート
海外留学サポート
テスト対策留学サポート